Solution

OEM 開発受託

開発受託・製造受託・研究支援。クリニック独自ブランド品開発。

マイクロバイオーム・再生医療・抗加齢医学研究で培った技術を生かし、院内用のメディカルサプリメント、メディカルコスメの開発・製造受託を行います。一般販売対応(新食品表示法)HALAL対応、輸出対応規格設計も可能です。

 *対応剤形(食品):打錠、ハードカプセル、ソフトカプセル、顆粒、粉末、ゼリー、ドリンクなど。

 *対応剤形(化粧品):基礎化粧品、リップ、洗顔料など。

また、院内製剤の研究から独自治療法・術式の研究支援、試作、製造受託を行います。

 *対応剤形:経口ハードカプセル、バイアルなど

目的・目標価格に合わせた配合・試験・剤型・化粧箱・容器など、ご希望に合わせたプロダクト開発が低コストで可能です。

よくある質問と回答

  • Image placeholder

    少量製造は出来ますか?

    販売量が未定なので試験用に少量製造から始めたいです。可能でしょうか?

    • Image placeholder

      可能です。

      試作の後、試験ロットの製造が可能です。剤形にもよりますが、100程度の少量試験ロットの製造を行い、量産ロットの製造を行うような製造設計も可能です。量産ロットは内容量によりますが、おおよそ1000箱程度からの製造が可能です。

  • Image placeholder

    同じ品目をパッケージを変えた製造は可能でしょうか?

    同一品だけど、ブランドやパッケージデザインを変えたものを細かく製造したいです。

    • Image placeholder

      可能ですが、パッケージ総額が上がる場合があります。

      例えば打錠を60000粒行い、パッケージのみ3種類に分けるなどの製造が可能です。ただ、化粧箱などは100箱の総額と2000箱の総額に差異はあまりありませんので、パッケージのみ経済ロットで制作し次回量産時に使用するなどの調整がおススメです。

  • Image placeholder

    期限設定はどの程度でしょうか?

    消費期限、賞味期限の設定はどのくらいが適切でしょうか。

    • Image placeholder

      剤形によります。

      カプセル、錠剤、散財など粉末品は3年、クリームなどの化粧品は3年、飲料は1年が目安です。また、冷凍保管品については5年以上の設計も可能です。新原料や配合などで期限が不透明な場合は、加速度試験により劣化を確かめます。

  • Image placeholder

    既製品のブランドだけの変更は出来ますか?

    プラセンタEPEsのパッケージだけを自社にしたいです。

    • Image placeholder

      PB対応は可能です

      錠剤のみ全く同じ同型品を使用し、容器、化粧箱などパッケージのみを変更することも可能です。パッケージのみの開発となるので非常に経済的にオリジナル品を作ることができます。

まずはお気軽にご相談ください。